2023年2月例会の紹介

2月18日(土)14時開演(光が丘美術館)
ヴァイオリンの對馬哲男さんは東京藝術大学卒業後、同大学院修士課程を修了され、現在は読売日本交響楽団の次席第一ヴァイオリン奏者としてご活躍中です。
奥様の正住真智子さんは、これまで愛好会の例会やサロン・コンサートにご出演いただいていますが、對馬さんと同じ母校での勉学の後、ソリストとしてばかりでなく、アンサンブル・ピアニストとしてもご活躍中です。
2022年度例会カレンダーはこちら